株式会社CI東海 Confirmation Inspection Tokai 「安全・安心」に包まれた建築物を目指して…

メイン画像

トピックス

■お知らせ

取扱業務 新着情報の概要
全般 New ●平成28年6月1日 建築確認申請書作成システムの変更について(新規ダウンロードのお願い)
平成28年6月1日の法改正により確認申請書の書式が変更されました。それに伴いデジタル申請の様式を変更させていただきました。
急募!今夏開設予定の四日市事務所勤務の建築士有資格者社員の募集について。
詳しくは、採用情報を参照願います。
性能評価関係 ●平成28年3月24日 表示基準および評価方法基準の改正により、「自己評価書・設計内容説明書」の内容が一部変わります。
適合証明(フラット35等)関係 ●平成28年4月1日 平成28年4月1日より書式の改正・フラット35Sへの認定基準の追加等取扱いが変更されました。
長期優良住宅関係 ●平成28年4月1日 申請書等の様式が変わりました。
低炭素建築物関係 ●平成28年5月2日 低炭素建築物新築等計画に係る技術的審査料金を改定しました。
BELS関係 ●平成28年5月12日 BELSに係る評価業務を再開しました。
建築物省エネ法関係 New ●平成28年5月20日 建築物省エネ法第30条(性能向上計画認定)および第36条(基準適合認定)に係る技術的審査業務を開始しました。

◆◆◆ 全般 ◆◆◆

●平成28年6月1日 建築確認申請書作成システムの変更について(新規ダウンロードのお願い)
平成28年6月1日の法改正により確認申請書の第4面【9.確認の特例】の書式が変更されました。それに伴い建築確認申請書作成システム(デジタル申請)の様式を変更させていただきました。6月1日からの新様式は、こちらからダウンロードしてください。なお、今回は大幅な「データ変更」のため、必ず更新いただきますようお願いします。

●平成28年4月27日 急募!:今夏開設予定の四日市事務所勤務の建築士有資格者社員の募集について。
詳しくは、採用情報を参照願います。

◆◆◆ 性能評価関係 ◆◆◆

●平成28年3月24日 表示基準および評価方法基準の改正により、「自己評価書・設計内容説明書」の内容が一部変わります。
建築物省エネ法の制定に伴い、「断熱等性能等級」および「一次エネルギー消費量等級」について建築物省エネ法に基づく基準を引用するため日本住宅性能表示基準および評価方法基準が改正(平成28年4月1日)され、同時に「劣化対策等級」「重量床衝撃音対策」等の評価方法基準も改正されますので、関連個所の自己評価書・設計内容説明書の内容が一部変わります。

◆◆◆ 適合証明(フラット35等)関係 ◆◆◆

●平成28年4月1日 平成28年4月1日より書式の改正・フラット35Sへの認定基準の追加等取扱いが変更されました。
・平成28年4月1日改正の主な内容は下記の通りです。なお、書式については4月1日の支援機構ホームページに掲載されます。
① 建築物省エネ法に係る認定基準(省エネ基準および誘導基準)のフラット35S(省エネルギー性、金利Aプラン・金利Bプラン)の追加
② 重量床衝撃音における等級換算スラブ厚による方法の新設に伴う改正
③ 一次エネルギー等級4以上の場合の住宅性能評価活用による検査省略の取扱いの追加
④ 書式の改正

◆◆◆ 長期優良住宅関係 ◆◆◆

●平成28年4月1日 申請書等の様式が変わりました。
長期優良住宅の普及の促進に関する法律施行規則が改正施行され、申請書様式と認定申請時の添付図書が一部改正され、併せて審査依頼書と設計内容説明書の様式も改定しました。新しい様式を使用してください。

◆◆◆ 低炭素建築物関係 ◆◆◆

●平成28年5月2日 低炭素建築物新築等計画に係る技術的審査料金を改定しました。

◆◆◆ BELS関係 ◆◆◆

●平成28年5月12日 BELSに係る評価業務を再開しました。
BELS制度は非住宅に限定していた用途に住宅が追加登録されることとなりCI東海ではその準備のためにしばらくの間業務を休止しておりましたがこの度再開することとなりました。
ご不便をおかけしましたがよろしくお願いいたします。

◆◆◆ 建築物省エネ法関係 ◆◆◆

●平成28年5月20日 建築物省エネ法第30条(性能向上計画認定)および第36条(基準適合認定)に係る技術的審査業務を開始しました。
建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(建築物省エネ法)が平成27年7月8日に公布され、平成28年4月1日にその一部が施行されました。
CI東海では所管行政庁への認定申請に先立ち建築物省エネ法第30条に基づく性能向上計画認定および第36条に基づく基準適合認定についての技術的審査を開始しました。

▲このページのトップへ